沖縄県公共交通活性化推進協議会 わった~バス党
News & Topics

わった~バス党のNews & Topics : 143件

#
今年もやります「通勤ライナー」

2022-01-07

今年も1月11日(火)〜2月7日(月)の平日に限り、快適な通勤環境を整えた通勤急行バス「通勤ライナー」が実証運行。「読谷ルート」「具志川ルート」「南城ルート」といった県内の主要通勤ルートで、朝夕各2便、貸切バス車両で運行。車内では無料Wi-Fi、パソコンやスマートフォン充電などのサービスを提供。またバス停近隣施設の駐車場と連携し、便利なパーク&バスライドも実現します。
運賃は有料でネットでの事前予約・決済が必要ですが、2席1名利用として、ゆったりとした快適な空間を提供。マイカー通勤では困難なメールの確認や資料作成も可能です。
ぜひ乗車いただき、その感想をお聞かせください。
詳細は「通勤ライナー沖縄」で検索。予約サイトはこちら

記事の詳細を見る記事の詳細を見る

#
#
LINE公式アカウント友だち登録ありがとうございます

2022-01-07

結党10年を機に開設したLINE公式アカウントへの登録を呼びかける「“バス友”応援キャンペーン」には3000名を超える「友だち登録」をいただきました。改めてありがとうございます。登録していただいた“バス友”には、今後お得なバス情報(新設路線や運休などの運行情報、「のりものNAVI」などの便利なサービス紹介や割引など)を提供してまいります。
友だち登録がまだの方はhttps://line.me/R/ti/p/%40425aktuy

記事の詳細を見る記事の詳細を見る

#
#
みんなで乗ろう!安心安全快適な公共交通 共同記者会見を行いました

2021-12-22

年末の12月21日、県庁にて「公共交通機関合同記者会見」を行いました。
バス党が発起人となり、新型コロナウイルスの影響を受けて乗客数が減少しているバス、タクシー、モノレールが集結。事業者とともに利用の現状報告や安心安全に向けた感染対策の説明および利用促進を訴えました。
列席したのは
(一社)沖縄県バス協会
(一社)沖縄県ハイヤー・タクシー協会
沖縄都市モノレール(株)
沖縄県交通政策課
わった〜バス党からはこの10年のバスの進化、快適な乗り物に向けての取り組みもご紹介しました。(10年の進化はこちら
確かにクルマは便利な乗り物ですが、頼りすぎにより交通渋滞、CO2排出、事故などの問題も出てきています。
安全・安心・快適な公共交通もぜひご利用ください。

記事の詳細を見る記事の詳細を見る

#
#
『沖縄MaaSうちなーぐるっとスタンプラリー』開催中

2021-11-25

沖縄MaaSは沖縄県内のモノレール・バス・フェリーなどの交通手段や観光施設、商業施設などのさまざまなチケットをスマホひとつで予約・購入できるサービス。車がなくても公共交通機関を利用した、スムーズな沖縄旅を実現します。
12月末まで、沖縄県内で『沖縄MaaSうちなーぐるっとスタンプラリー』を開催中。沖縄MaaSでチケットやクーポンの取り扱いがある交通機関の駅や商業施設、観光施設などに設置されたQRコードをスマホで読み込んでスタンプをゲット!
スタンプを集めると抽選でとっておきの景品をプレゼントします。
詳細は沖縄MAASサービスサイト をチェックしてください。
◇開催期間
2021/11/10(水)〜2021/12/31(金)
※新型コロナウイルスの感染拡大や緊急事態宣言等の政府発令に応じて、開催期間が変更となる場合があります。
◇景品受取期限
2022/1/14(金)まで
◇景品受取場所
ゆいレール那覇空港駅
◇景品
A賞:ゆいレールトートバック、ゆいレールTシャツ、ゼンリン地図デザインステーショナリー
B賞:ゆっぴーマスキングテープ、ゆいレールちんすこう
参加賞:ゆいレールクリアファイル、ゆいレールDVD
※景品はいずれか一つとなります。
※景品がなくなり次第終了となります。
※スタンプ3個での抽選の参加の場合、B賞または参加賞いずれかの景品となります。
◇スポット
沖縄都市モノレール「ゆいレール」全駅/沖縄美ら海水族館/首里城公園/今帰仁城跡/古宇利オーシャンタワー/浦添市美術館/ようどれ館/本部港/伊江港/とまりん/ハイビスリゾート/宮良そば/ピザハウス新本店/石垣空港/石垣港/宮古空港/下地島空港/座間味港/阿嘉港/西表島大原港/西表島上原港/道の駅 許田/道の駅 おおぎみ/道の駅 ゆいゆい国頭/道の駅 喜名番所/道の駅 豊崎/道の駅 いとまん/道の駅 ぎのざ/道の駅 サンライズひがし
◇開催団体
企画:沖縄MaaS
代表会社:沖縄都市モノレール株式会社

記事の詳細を見る記事の詳細を見る

#
#
「“バス友(とも)”応援キャンペーン」始まりました

2021-11-01

「わった〜バス党」では、結党10年を機に開設したLINE公式アカウントへの登録を呼びかける「“バス友”応援キャンペーン」を2021年11月より開始します。
これまで「バスが変わる、バスで変わる」を合言葉に、公共交通サービス改善と県民の利用を呼びかけることで、交通渋滞解消をはじめとする「快適な沖縄」の実現を目指してきましたが、この間バスの使いやすさは大きく改善、活動への賛同やバスを利用してくれる同志“バス友”も増えてきました。
そこでさらなる同志拡大と情報提供機会の強化を目指し、公式LINEアカウントを開設。登録した“バス友”には、お得なバス情報(新設路線や運休などの運行情報、「のりものNAVI」などの便利なサービス紹介や割引など)を提供します。
キャンペーンの実施にあたり、これまでの支援の感謝の気持ちも込めて、登録された“バス友”の中から抽選で景品をプレゼントします。日頃よりバスを利用いただいている方は引き続き、バスをあまり利用されていない方もこの機会に「県民の足」として重要な役割を担うバスの応援をお願いします。キャンペーンの概要はキャンペーンページ から。

記事の詳細を見る記事の詳細を見る

#
#
10月17日は「うらちゃんmini」に乗ろう! 「元気満タンプロジェクト」開催

2021-10-12

昨年11月より実証運行を開始した浦添市コミュニティバス「うらちゃんmini」。まもなく1年を迎えますが、通院やお買い物などの機会に利用いただき、年間利用客は6万人を達成する見込みです。
そこで1年間の締めくくりとして、さらなる利用アップに向け、「元気満タンプロジェクト」を実施することとなりました。
このプロジェクトは、10月17日の日曜日にうらちゃんminiに1回以上乗車いただくことで、本格運行に必要な1日720人の利用を達成しようというものです。
達成の暁には車両の右側面に貼り付けている利用状況マグネットが「元気満タン」に変わります。
第一弾として職員が挑戦したプロジェクトでは利用人数は288人と過去最高記録を更新、利用状況は「元気不足」から「まだ乗れる」へとレベルアップしました。
今回は市民のみならず当日浦添市に用事のある皆さんのお力を借りて『元気満タン』の達成をめざしたいと考えています。ぜひご協力お願いいたします!
ご予約は電話098-875-0250、またはインターネット予約から。
詳しくはチラシをご覧いただくか、浦添市都市計画課876-1244(直通)へお問合せください。

記事の詳細を見る記事の詳細を見る

#
#
キャンパスバスがバージョンアップ!

2021-09-27

今年1月より運行をスタートしたモノレール「てだこ浦西駅」と琉球大学、沖縄国際大学を結ぶキャンパスバス。
9月よりルート延伸とダイヤ改正を行い、ますます便利になりました。

付属小学校前まで運行が伸び、8時に到着する便も追加されたため、付属小中学校への通学が可能に。

また朝のモノレール通勤や夕方の帰宅時間帯に合わせた増便も行われることで、沿線にお住まいの方の通学・通勤がより便利になりました。

時刻表は添付のチラシのほか、バス停や「のりものNAVI」でご確認ください。

記事の詳細を見る記事の詳細を見る

#
#
2021年度の夢バス図画コンクールについて

2021-07-16

例年、多くのお子様にご応募をいただいている「夢バス図画コンクール」ですが、新型コロナウイルス感染影響で学校の休校や児童の夏休みが短縮となったため、見送ることになりました。
楽しみにされておりました各小学校および児童のみなさんには大変残念なお知らせとなり、申し訳ございません。
次回開催は未定ですが、その際は、多くの方々にご参加いただけることを願っております。

記事の詳細を見る記事の詳細を見る

#
#
「沖縄アーカイバス」動画公開しました

2021-03-26

県民の足として沖縄の生活を支えてきた路線バス。
この動画はいまのバスの車窓映像とかつての街並みや人々の営みをとらえた映像を組み合わせ、バスに乗った気分で沖縄の「街の移り変わり」を感じてもらおうと企画しました。

今回ご紹介するのは23番「具志川線」。
国道58号・県道81号・県道75号・国道330号などを経由し、那覇市と沖縄市・うるま市具志川を90分ほどで結ぶ路線です。
復興が始まった頃の泉崎、復帰前の那覇、牧港界隈、普天間、ライカム、プラザハウス、コザまつりなど50年代から70年代の街並みを随所に織り交ぜてご紹介していきます。
このアーカイブ映像は8ミリ映画に収められたもの。沖縄アーカイブ研究所のご協力により、提供いただきました。
動画はこちらから
https://youtu.be/2vWWdhlcr9k

記事の詳細を見る記事の詳細を見る

#
#

2021-03-25

1月から運行を開始したてだこ浦西駅と琉球大学、沖縄国際大学を結ぶ「キャンパスバス」に続き、通学に便利な新たな路線が4月から運行を開始します。
一つは、てだこ浦西駅から西原高校・サンエー西原シティ・西原町役場に向かう「西原てだこ線」。
もう一つは首里駅から開邦中・高校前を通る「首里循環線」です。
いずれもモノレールと連結するルートで、通学の選択肢が広がりました。
もちろん沿線にお住いの方もぜひご活用ください。
運行ダイヤなど、詳しい情報は那覇バスHPや「のりものNAVI」などの検索サイトでご確認ください。

記事の詳細を見る記事の詳細を見る

#

このぺージの先頭へ